鼻用スプレー
HOME > 漢方薬販売 > 鼻用スプレー

中国医療の健康診断で「未病」をチェック!

中国医療の健康診断で「未病」をチェック!

各種鼻用スプレーのご案内

花粉症用(風温型)スプレー

価格はお問い合わせ下さい。

今年は花粉量も少なめで多少は楽であると予想されておりましたが、気候温暖の影響を受け、意外に早いうちから症状を訴える患者さんが出ました。

本来、花粉症は、前年の夏に(勿論それ以降も)、冷飲食やクーラーの使用が多く、肺と胃腸を冷やす機会が多かったことが、症状の悪化を招くと言われております。

アレルギー自体の原因は、花粉の場合もハウスダスト(ホコリ)と同じく「肺の冷え」が重要です。従って内服薬の場合は、肺の冷えとため込んでいる余分な水分を除くことを目的の「麻黄附子細辛湯」や「小青竜湯」などの処方を用いることが必要になります。しかしスギなどの花粉症の場合は、花粉の飛散量が多いために、鼻自体はどうしても炎症反応が強くなります。つまり鼻のスプレーのような局所に対応するものは、炎症を抑えるものである必要があります。

そこで新たに従来のハウスダスト用のスプレーとは別に、花粉症用のスプレーを作りました。内容は全て漢方薬ですから、使用回数の制限はありません。「むずむずしたら、すぐにシュッ」として下さい。